1. TOP
  2. インターネット
  3. ネットでお絵描きが出来るサイト3選をまとめました

ネットでお絵描きが出来るサイト3選をまとめました

以前、インターネットを通じて他のプレイヤーと大喜利が出来るサイトをまとめましたが、
今回は、他のプレイヤーとリアルタイムで「お絵描き」で遊べるサイトをまとめました。
いわゆる「お絵描きチャット」と呼ばれるものですね。

ネットで大喜利が出来るサイト3選をまとめました

お絵描きチャットっていうもの自体はインターネット上に古くからありましたが、今はHTML5の登場により、PCやスマートフォンから誰でも遊べるように進化しているのですね。

また、タブレット端末の普及により、タブレット端末に対応したお絵描きチャットというものも登場しており、やはり昔マウスでちょろちょろ書いてた時代からの進化を感じます。

ピクトセンス

お絵描きクイズゲームで遊べるサイトです。

他の人が描いた絵を見て、何の絵かを当てるゲームで遊べます。
絵のクオリティはあまり求められていないので、スマートフォンから参加しても遊べると思います。
絵のお題については、「辞書」システムがあり、そこから出題されます。
例えば、「一般用語」のお題から「ポケモンの名前」のお題まで、様々な辞書があります。

遊び方の幅が非常広がりますね。ていうか無限大です。
画期的過ぎてビビってます。

MagicalDraw

本格的なお絵描きがPC・スマートフォンから可能

MagicalDrawは非常に機能の充実した本格的なお絵描きが楽しめるサイトです。
キャンバスのタイムシフト再生や巻き戻し等、「後から見ても楽しめる」「後に作品を残せる」機能が充実しております。

パソコンからはブラウザで動作しますが、スマートフォンからもブラウザで動作出来ます。
ただ、スマートフォン向けには専用のアプリケーションが用意されているので、そちらから遊ぶことも出来ます。
アプリケーションはiOS用・Android用が用意されているようで、
「タブレット端末からのお絵描き」に対応しているのも非常に魅力的です。

今の時代、大事な要素ですよね。

kakooyo!

CLIP STUDIOを生んだ会社が運営するお絵描き配信サイト

kakooyo!は主にTwitterから参加するお絵描きチャットです。
こちらのサイトもブラウザおよびアプリケーションに対応しています。

こちらのサイトは「お絵描きの生配信」が出来るサイトです。
絵が完成するまでを動画にして残すことが出来ます。

また、このサイトの運営会社はペイントツール「CLIP STUDIO PAINT」で有名な「セルシス」様です!
もちろんお絵描き機能にも申し分がありません。

まとめ

  ピクトセンス MagicalDraw kakooyo!
パソコン対応
スマートフォン対応
タブレット対応
専用アプリケーション
備考 絵当てゲームで遊べる 基本機能が充実 セルシス運営

 

以上、ネットお絵描きサイトを3つ紹介致しました。

 

コメントを残す