1. TOP
  2. 日記
  3. 『夜明けまで強がらなくてもいい』乃木坂46四期生について語りたい・・・

『夜明けまで強がらなくてもいい』乃木坂46四期生について語りたい・・・

2019年9月4日に乃木坂46の24thシングル、『夜明けまで強がらなくてもいい』が発売され、
それに先駆け、YouTubeの公式チャンネルではMVが公開されております。

 

自分は初期の頃から乃木坂46の楽曲は知っており、
制服のマネキンやガールズルール辺りから真面目に聴き始めました。

この曲、私が個人的に凄いと思うのが、同じアイドルグループ内でこんなにも如実に年齢差を表現するのか、と思いました。
「女の子」「女」で描き分けられているような印象を受けます。
とにかく桜井玲香さんには敬礼。お疲れ様でした。
最近の乃木坂46の楽曲の中では一番好きで、
「制服のマネキン」「命は美しい」に似た系譜の曲だと思いました。

 

ここからは、選抜メンバー入りをした四期生の方について語りたいと思います。
何故語るのか、理由は簡単。(沼に)ハマってしまったからです。

遠藤さくら         さん

呼び捨てにしようかと思いましたが、やっぱ大人げないというか、ビビってしまったのでさん付け。
まさに乃木坂といったような、清楚で可愛いルックスですね。
あとやはり何と言ってもモデル候補筆頭のスタイルの良さが目立ちます。
可愛いくてスタイルも良い。センターに選ばれて然るべきと言ったところです。

そして『夜明けまで~』のMVと並行して知って見ていたのが以下の動画。
僕みたいな堕落した社会人の過ごし方は、大体『夜明けまでYouTube』ですからね。

マウスコンピュータのウェブ動画に、白石麻衣さん、齋藤飛鳥さんと共に、
「さくらマウス」として登場しています。可愛いすぎますね。

ところで

あ^~遠藤さくらさん好き好き~ってなっていたら、
どうしても横の娘たちにも目移りしてしまいます。

驚くことに、乃木坂46って可愛いのはセンターだけでは無いんですね。

筒井あやめ さん

遠藤さくらさんの右隣のポジションを務めるのが筒井あやめさんです。
おっとりした顔で若干色気もありますが、
ビックリしたのが、筒井あやめ(2004年6月8日生)さんは現在15歳乃木坂46最年少なんですね。
2番目に若い三期生の岩本蓮加(2004年2月2日生)さんを超えてきました。

乃木坂工事中(現在テレビ東京系で放送中のレギュラー番組)やSHOWROOMで見るより、
全然ママ大人っぽいです。狙ったかのような首のホクロもセクシー過ぎます。

私個人的には、筒井さんのようなおっとりした顔の女性は好きですね。へへ

賀喜遥香 さん

遠藤さくらさんから見て右隣のポジションを務めるのが、
失礼、遠藤さくらさんの左隣のポジションを務めるのが賀喜遥香さんです。

見てわかる通り、美人さんですね。

遠藤さんと筒井さんは愛知県出身ということですが、
賀喜さんは栃木県出身のようです。

私は栃木県出身ではないですが、現在仕事で栃木にいるため、
何故か誇らしい気持ちでいっぱいです。頑張れ!

【追記】
生まれは「大阪府」ということで、関西弁と栃木弁のバイリンガルだそうです。
オーディションを受けたときに出身地と居住地(在住)で分かれていないのかな?
現在は間違いなく宇都宮に住んでいるみたいですよ。

 

最後に

この記事では『夜明けまで強がらなくてもいい』で選抜入りした、
乃木坂46の四期生について語りたい・・・ので語りました。

それにしても、乃木坂46って二期生や三期生が出てきて四期生も新しく加入して、
把握しきれないくらい人数が増えてきました。

今回ピックアップした3人には個人的に凄く好きですが、他にもまだ4期生はいますよね。

18thシングルの『逃げ水』では三期生の大園桃子さんと与田祐希さんがダブルセンターに抜擢されましたが、それ以降三期生はセンターになっていましたか?
寧ろ、選抜メンバーから漏れていく人もたくさん見ています。

何か、応援している子が売り出されなくなっていくのって凄く悲しいことではないですか?
アンダーメンバーとしてキャラが定着していくのにも、とても時間がかかる気がします。

何が言いたいかと言うと、
私はもうひめたんみたいな例は見たくないですね。

もしくは、最初から採用するメンバー人数を絞るとかした方が良いのでは?と思います。

その点、日向坂46はとても安心して観ていられます・・・・・。

 

 

 


ぐるぐるっピーマン君だよぉ~

コメントを残す